乃木坂46 梅澤美波が 舞台「七つの大罪」エリザベス役に!【画像あり】


乃木坂46でも長身で知られる、梅澤美波(19)さん、2.5次元舞台「七つの大罪 The STAGE」で、ヒロイン役のリオネス王国の王女エリザベスで出演します。


梅澤美波(19)さんは、170cm。高身長と出演する意欲でソロ初出演をつかみました。

七つの大罪って?

このたび舞台化される「七つの大罪」とは、「週刊少年マガジン」に連載中の漫画で、単行本累計2,750万部を突破中の大人気作です。

2018年8月18日から映画も公開予定で、その映画化を記念しての舞台化となりました。

舞台「七つの大罪」の主演は?

マンガ「七つの大罪」の主人公メリオダスを演じるのは納谷健さん。マンガ「七つの大罪」のメリオダスは低身長というキャラで、納谷 健さんは162cm、梅澤美波さんは170cmと見事に身長の格差を表現しました!


主演 納谷健(メリオダス役)コメント


「七つの大罪」が舞台化するなら“メリオダス”を演りたい!!

漫画もアニメも大好きで、自分がこの世界にデビューして間もない頃に夢のように強く思っていました。そして今、僭越ながら運命を感じております。初主演で、初座長をこの作品で務めさせていただくことになりました。特別な思いが重なり、幸せでいっぱいです。

プレッシャーはありますが、心強いキャスト・スタッフ様と共に、舞台化を新たな段階へ、演劇史に残るような作品を作り、お届けしたいと思っております。興味を持ってくださる方々に原作や舞台の素晴らしさを知ってもらえるよう、尽力する所存です!よろしくお願い致します。

梅澤美波(エリザベス役)コメント


この作品は、原作、アニメ、そして今夏公開の映画とありますが、今回、舞台ならではの表現の仕方で新たな「七つの大罪」を皆様にお届けできるのではないかと私自身も今から楽しみにしています。

「七つの大罪」は、お話しやキャラクターを愛しているファンの方もすごく多いと思うので、私が演じさせていただくエリザベスと自分自身が真摯に向き合い、皆様がエリザベスに持つイメージを大切にしながら演じていけたらいいなと思っています。

作品から、出演者の方々から、稽古から色んなことを学びながらこの「七つの大罪 The STAGE」を創り上げていけるよう頑張って参りますので、ぜひ劇場に足を運んで頂けたらと思います! 劇場でお待ちしております!

七つの大罪 The STAGEのキャストが決定!

 

公演はいつ?どこであるの?

東京公演

日程:2018年8月3日(金)~12日(日)
会場:東京天王洲 銀河劇場

大阪公演

日程:2018年8月18日(土)~20日(月)
会場:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

さいごに

乃木坂46 梅澤美波さんのエリザベス役に対して、ネットでも「エリザベス役の美人な子は誰?」「エリザベス可愛すぎる!!」「舞台楽しみ」の声が多数!
七つの大罪で 梅澤美波さんのファンが増えるのは間違いなしですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【動画】乃木坂46メンバーの新CMスーパーカップ

【画像】乃木坂46の伊藤純奈が全裸に見える件!胸が揺れる動画あり!

【お知らせ】乃木坂46時間TVで生駒里奈4・22卒コン発表!

乃木坂46 鈴木絢音がビジョメガネに!こんなにかわいいの?画像あり

乃木坂46「シンクロ坂」企画!ポーズで広がるシンクロの輪ッ

乃木坂46「シンクロニシティ」発売日に深夜のラジオをジャック!?メンバーは?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。